電気代が安いおすすめ暖房器具


寒い冬、暖房なしでは凍えてしまいますよね。寒風吹き付ける屋外から家に帰ったとき、すぐに部屋が暖かくなる暖房器具は本当にありがたいものです。

ですが、気になるのは暖房にかかる電気代。暖房効率を考えず、毎日エアコンをフル稼働していると、翌月の電気代を見て真っ青・・・なんてことになりかねません。

そこで今回は、電気代が安いおすすめの暖房器具についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

電気代が安いおすすめ暖房器具

電気代が安いおすすめ暖房器具

暖房にかかる電気代

昔、エアコン暖房が一般的ではなかった頃は、夏の電気代が圧倒的に高く、家庭によっては7月8月の二ヶ月だけで、その他の季節の電気代を全部合わせたより高いということも珍しくありませんでした。

これは、日本が冬季の寒さ対策より夏季および梅雨期の暑さ対策に熱心だった過去に一因があります。ヨーロッパなどと違って降雪の少ない日本では、寒さ対策は暑さ対策の後手後手に回ってきたのです。

また、日本の伝統的な暖房器具であるこたつは電気代の安い暖房器具の代表でもあります。以前は電気よりも石油ストーブの方が一般的だったこともあって、冬の電気代はさほど高額にはなりませんでした。

ただし、それはエアコンなどの全室暖房が一般的になる以前のこと。現在では、冬の電気代が夏より高いという家庭も少なくありません。
では、電気代の節約という観点からみたとき、どういった暖房器具が効果的なのでしょうか?


電気代が安いおすすめ暖房器具

電気代の安い暖房器具

電気代の安い暖房器具の代表は、ホットカーペット、こたつといった一般家庭で愛されている暖房器具です。

ただ、いくら安いといっても、こうした暖房器具は単独だと部屋全体を暖かくすることはできません。一番寒い時期にこたつだけでは、二度とこたつから出たくなくなってしまいますね。

全室暖房にはエアコンやストーブを用いつつ、こたつやホットカーペット等の部分暖房で保温をして、全室暖房の電気代を軽減する、というのが、賢い利用法と言えるでしょう。寝る時にエアコンを使用している場合は、電気毛布や湯たんぽなどを利用するのも良いですね。

東京西川(西川産業) リバーシブルこたつ布団 80正方形用(掛け布団) ブラウン/ベージュ ABR0508011-BR 東京西川(西川産業) リバーシブルこたつ布団 80正方形用(掛け布団) ブラウン/ベージュ ABR0508011-BR

西川産業
売り上げランキング : 234

Amazonで詳しく見る

電気代の高い暖房器具

では、逆に電気代の高い暖房器具にはどういうものがあるのでしょうか?

電気代の高い暖房器具の代表は、電気ストーブ、セラミックファンヒーター、パネルヒーター等でしょう。また、エアコンも、最近は省エネ化が進んできているとはいえ、電気代の高い暖房器具の一つといえます。

電気代が高い暖房器具

部屋全体を暖めるのには時間と電力がかかります。こたつ、ホットカーペットといった電気代の安い暖房器具を併用したり、床や窓の断熱シートなどで暖房効率を上げる工夫を施すことで、使用時間を短くするのがおすすめです。


▼ こたつやホットカーペットの下に断熱シートを敷くと暖房効率がアップ

山善(YAMAZEN) 省エネホットマット(約2畳用) HM-21 山善(YAMAZEN) 省エネホットマット(約2畳用) HM-21

山善(YAMAZEN)
売り上げランキング : 278

Amazonで詳しく見る

まとめ

寒い冬を乗り切るには欠かせない暖房用具。でも、怖いのが電気代。こたつやホットカーペットなどは、安価かつ入手が容易で、電気代が安い暖房器具の代表です。

ただし、これらの暖房器具は、広い部屋を全体的に暖めるには適していませんので、寒い真冬の全室暖房にはストーブやエアコンを併用し、補助的に部分暖房を用いるというのがおすすめです。

スポンサーリンク
冷え性対策ぽかぽかサプリメントランキング